12月21日(金) | tada.ima YOGA HOUSE

【秋谷の秋展】究極のリラックスを味わう ヨガ・ニードラ体験 ② (1)

眠りのヨガと言われるヨガ・ニードラで、普段はなかなか触れることの出来ない潜在意識と繋がり、深いリラックスを味わいましょう。
お申し込みの受付は終了しました。
【秋谷の秋展】究極のリラックスを味わう ヨガ・ニードラ体験 ② (1)

日時・場所

2018年12月21日 14:00 – 18:00
tada.ima YOGA HOUSE, 日本、〒240-0105 神奈川県横須賀市秋谷4352

イベントについて

今、日本人の3人に1人が睡眠不足を感じていることをご存知でしょうか?世界の国民睡眠時間の平均を調査したところ(15〜64歳を対象)日本はなんと全29カ国中28位、ワースト2位という世界的な睡眠不足国家にランキングしました。

睡眠時間が不足すると心身ともに様々な悪影響があるとという研究結果があり、たとえば、肥満、自律神経失調症、高血圧、糖尿病、うつ、不安障害、認知症など様々な病気や障害のリスクが高まるとされています。

さらに睡眠は長ければ良いというものでもなく、その質もとても重要とされています。睡眠時間はたっぷり取っているはずなのに疲れが抜けない、夜中に目が覚めてしまう、朝なかなか起きられない、という方は質的に睡眠不足に陥っていることもあります。

不規則な生活や精神的ストレスの蓄積により、慢性的な疲労を抱えている方、寝不足の方、気持ちに余裕がない方、長期にわたる心の苦しみや憂いを抱えている方、いつも頭が忙しくてどうやってリラックスしたらよいのかわからないという方などにとてもお勧めなのがヨガの技法のひとつであるヨガ・ニードラ。

ヨガ・ニードラは意識的に行うパワフルなリラクゼーション法です。

通称「眠りのヨガ」とも言われますが、完全に眠りに落ちてしまうのではなく、眠り(潜在意識)と覚醒(顕在意識)の合間はゆらゆらと漂いながら誘導に従い、身体の各部位に意識を向けるボディスキャン、呼吸法、自律訓練法、イメージングを行い、肉体と精神を本来の健全なバランスへと導きます。

また、眠りと覚醒の合間の寛いだ状態から潜在意識にアクセスがしやすくなり、潜在意識の中に記憶された謝った認識やパターンをクリーニングしていくことが可能だとされ、身体のみならず思考や心もリラックスし、寛ぎ、解放、平和、受容、愛を感じやすくなります。

難しいことは何ひとつなく、シャバーサナ(屍のポーズ)と呼ばれる仰向けの休息の姿勢をとりながら誘導に身を任せるだけなので、身体が硬くてヨガに苦手意識のある方、とにかく疲れている方、動くのがあまり好きではない方なども安心してご参加いただけます。

シャバーサナの体制をより快適に取っていただけるように、無理の無い簡単な動きで身体の緊張を解いてからヨガ・ニードラの練習を行います。

11月23日(金・祝)14:00-16:00

※他日程

11月23日(金・祝)10:00-12:00

11月24日(土) 10:00-12:00 /(チラシ掲載の14:00-16:00の午後の部は内容が変更になりました)

11月29日(木)10:00-12:00 / 14:00-16:00

持ち物:動きやすく、締め付けの無い温かな服装、ブランケットやストールなど身体に掛けるものがあると安心、ヨガマットはMYマットをご持参いただいても結構です。

定員:8名

参加費:3,500円(ヨガマット、お茶付き)

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア