4月21日(日) | tada.ima YOGA HOUSE

Dolphin POD Circle X TOKOYOGA 🌸春の集い

身体や呼吸と繋がるヨガ、自然と繋がるお散歩、イルカの意識と繋がるPOD Circleを通して、イルカのPOD(群れ)をお手本として自分らしく、周りの世界とも愛と調和をもって生きる方法を体感、体験するワンデーワークショップ
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2019年4月21日 10:00 – 17:00
tada.ima YOGA HOUSE, 4352 Akiya, Yokosuka-shi, Kanagawa-ken 240-0105, Japan

イベントについて

すっかり私たちの生活に定着しつつあるFacebook、Twitter、Instagramなどのソーシャルネットワークサービス。

SNSの普及により、時空を超えて繋がることが可能になった現代社会。

個人から発信される情報量がぐっと増え、他人の生活や活動を簡単に知ることができるようになり、いつでもどこでも、誰とでも簡単に繋がることが可能になりました。

でもその一方で多くの人と繋がっているにも関わらず孤独を感じている人も増えているそうです。

SNSで目にする情報から他人と自分を比べてしまい、劣等感を味わったり、不安を感じたりする。

家族や友達もいるし、決して独りぼっちな訳ではないのに寂しい、孤独感に苛まれる。

自分だけが、たった一人で生きている。

そんな思いにがんじがらめになり、やり場のない思いに駆られることもあるかもしれません。

そんな時代だからこそ、ひとりひとりが自分の根っこをしっかりと持ちながらも、個として孤立した存在ではなく、全体の一部である自分をより意識して生きることが大切なのだと思います。

何か自分を超越した大きな存在に生かされている自分。

全体のために、社会のために、コミュニティのために、家族のために、自分は存在していて、全体との調和の中に愛と喜びをもって生きていく。

そんな集合意識の時代がやってきている、さらには今、私たち個人や社会が直面している課題は集合意識無くしては乗り越えることができないように感じます。

その集合意識のお手本はイルカたち!

イルカの群れはPOD(ポッド)と呼ばれ、その集合体の中にはテレパシックやコミュニケーションにより共に育くみ、愛し合い、助け合う完全な調和と協調性が存在すると言われています。

長年に渡り、野生のイルカと泳ぎ、そのエネルギーの洗礼を受け、いつしかイルカ意識にアクセスして生きるようになった野崎友璃香。

イルカたちと過ごすなかで受け取った自己変容や癒し、意識的生き方のメッセージ、イルカの純粋な愛や喜びのエネルギー、それを陸にいながらも感じられる祈りや瞑想、ソマティックなリチュアルやコミュニケーションのメソッドを通じ、コミュニティとして共に育む場、私たちが常にイルカの様な愛と喜び、調和の波動に有るために集う輪のコミュニティーがPOD Circle。

同じく、長年に渡り、野生のイルカと泳ぎ、イルカを自らが生きるシンボルとしながら、彼らから受け取った自然やあらゆる繋がりのメッセージをヨガを通して伝えているTOKO。

ヨガは繋がり。呼吸と身体の繋がり、心と身体の繋がり、人と人との繋がり、自然との繋がり…すべては繋がり、依存し合って存在する。誰かと競うことなく、誰かよりも優れようと上に立とうとするのでもなく、自分を生かしてくれているすべての繋がりに気づき、その繋がりを慈しむことでの幸せの在り方をオリジナルのヨガメソッドで伝えるTOKOYOGA。

うららかな春を迎える4月21日、秋谷の海を見下ろす丘の上にひっそりと佇む隠れ家的エネルギースポットtada.ima YOGA HOUSEにて、陸イルカの私たちがみなさんをイルカの集合意識へとご案内します。

午前中はTOKOのリードで身体や呼吸を通して様々な繋がりを楽しみましょう。知らず知らずに出来てしまった身体や呼吸の結び目をほどくことで、グラウンディングして意識をクリアにしたら、近隣に広がる豊かな自然の中へお散歩に出掛けます。

春の芽吹き溢れる草木の中を歩き、私たちを生かしてくれている自然の繋がりの感覚を思い出しましょう。

お散歩から帰ったら目にも舌にも美味しいランチタイム。

そして午後はいよいよYURIKAのリードによるPOD Circle。

グループダイナミックスの中で私たちがイルカの愛や調和の意識と一体となりリチュアル、メディテーション、コミュニケーション、プロセスシェアを体感。それぞれのライフパーパスに目覚めるステージです。

この春のテーマはセクシャルパワー!

誰もがリーダーでありフォロアーであるイルカのポッドの形態をお手本として、ポッドリーダーが場をホールドします。ありのままの自分でいられる安心、安全なサンクチュアリの中でゆったりとワークを行いながら魂の栄養補給となる数々の恩恵を受け取るでしょう。

今までイルカが私たちと交流を通して送ってくれたメッセージや教えを今こそ実践して、活用していくときにきています。

美しい繋がりの中で…

日時:

2019å¹´4月21日(日)

1日の流れ〜

9:30 チェックイン

(受付、お着替えなどお済ませください)

10:00-11:15 ヨガ

11:15-13:00 お散歩&ランチ

13:00-16:00 POD Circle

17:00 解散

定員:

12名

会場:

tada.ima YOGA HOUSE

神奈川県横須賀市秋谷4352

アクセス

参加費:

10,000円 (受講料、お弁当、お茶、税込)

要事前銀行振込、ご入金の確認をもって予約確定とさせていただきます。

🐬 野崎友璃香

Dolphin Swim Specialist ・Spiritual Educator ナチュラルヒーラー

東京生まれ、ハワイ在住。

桐朋女子学園を経て、青山学院女子短期大学 英文科卒。

東京の大手広告代理店電通で、成功した高収入のイベントプロデューサーとして、10年間働く。

退社後、イルカと泳ぐことに魅せられて、世界の海でイルカと泳ぐ。

数々のヒーリング体験を経て、ありのままの自分を取り戻し、人生の大変革を体験。

2000年より13年ハワイ島在住、2014年よりオアフに移り、引き続き人生の変革を促すワークショップ、レトリートなどを主宰している。

http://www.yurikanozaki.com

米国フロリダ州認可バーバラブレナンヒーリング4年制単科大学卒業、認定エネルギーヒーラー。

米国ハワイ州認定マッサージセラピスト

日本ビューティ協会ローフードマイスター1級

全米ヨガアライアンス認定ハタヨガインストラクター

AFP(アートオブフェミニンプレゼンス)認定ティーチャー

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア

TOKOYOGA ・ tada.ima YOGA HOUSE ï½œ 4352 Akiya Yokosuka-shi Kanagawa JAPAN ï½œ 090-1815-6010 ï½œ tokoyoga516@gmail.com

© 2018 All Rights Reserved by TOKOYOGA